MENU/FEE

刺青除去

    • レーザー治療(ピコレーザー)

      従来のレーザーより皮膚に対するダメージが小さく、約1ヶ月のインターバルで照射することができます。照射の回数は刺青の濃さにもよりますが、薄いもので1~2回、濃いもので5~10回が目安になります。なるべく傷跡を残したくない、手術には抵抗があるという方におすすめです。照射後、7~10日は擦り傷状になり、水泡ができることもあります。2週間くらいでガーゼ無しで過ごせるようになります。

      • 費用:
        • 10,000円 / 1cm²未満
        • 20,000円 / 1~5cm²
        • 30,000円 / 6~10cm²
        • 40,000円 / 11~20cm²
        • 50,000円 / 21~30cm²
        • 60,000円 / 31~50cm²
        • 90,000円 / 51~100cm²
        • 100,000円 / 101~150cm²
        • 110,000円 / 151~200cm²
        • 120,000円 / 201~250cm²
        • 130,000円 / 251~300cm²
        • 140,000円 / 301~350cm²
        • 150,000円 / 351~400cm²
        • 165,000円 / 401~500cm²
        • 175,000円 / 501~600cm²
        • 効果:
          皮膚へのダメージをなるべく少なく、傷跡を残しにくい治療です。照射ごとに少しずつ色が薄くなります。
        • 経過:
          照射後はすり傷状になり、稀に水泡ができることがあります。乾くまでガーゼで保護して頂きます。
        • 特徴:
          従来のレーザーでとれなかったカラーの刺青にも効果があります。ただし、黄色、水色等の明るい色ほど効果が出にくいです。
    • 切除縫合術

      除去したい刺青を皮膚ごと削り取る手術です。やや深めのすり傷となり表皮が乾くまで最低1ヶ月程かかります。乾いた後も赤みや盛り上がりができることがありますが、時間の経過とともに少しずつ目立たなくなります。火傷のような傷跡は残ります。大きめの刺青は3~6ヶ月あけて2~3回に分けて切除することがあります。

      • 費用:
        • 5,000円 / 1mm
        • 通院:
          術後3日間はガーゼで圧迫します。3日目に圧迫除去、7~10日目に抜糸に来院して頂きます。
        • 経過:
          体重により腫れ、内出血が出ることがありますが、1ヶ月程で目立たなくなります。
        • 特徴:
          傷跡が線状になるため、刺青が入っていたことが他人にバレにくいです。
    • ハク削手術(アブレーション)

      除去したい刺青を皮膚ごと削り取る手術です。やや深めのすり傷となり表皮が乾くまで最低1ヶ月程かかります。乾いた後も赤みや盛り上がりができることがありますが、時間の経過とともに少しずつ目立たなくなります。火傷のような傷跡は残ります。

      • 費用:
        • 5,000円 / 1mm
        • 通院:
          術後はやや深めのすり傷になります。1ヶ月程はガーゼで保護し、定期的に消毒に来て頂きます。
        • 経過:
          1ヶ月程で傷が乾燥し、その後は赤み、かたさ、ふくらみが出ることがあります。
        • 特徴:
          限度はありますが、比較的広範囲な刺青も一度で取ることができます。